トイレ 水漏れの原因と適切な対処

トイレ 水漏れの原因と適切な対処 水のトラブルの中でも厄介なのが、トイレ 水漏れです。原因が簡単にわかる場合でも、修理を行うためには非常に手間がかかることがあります。また、原因が分からない場合には、原因を特定する必要があります。応急的な修理を行う場合もありますが完全に直す為には、便器等を交換する必要も出てきます。それだけ大変な修理になりますが、状況や原因を究明することができると、適切な対応ができて普段の生活に戻ることができます。トイレに関係する水のトラブルは、しっかりと原因を究明したり解決しないといけません。専門業者でなければ行えない修理や工事もあるので、自分たちで判断して解決せずに、依頼をして完璧に治してもらうことが必要です。

■水漏れの症状を確認  

トイレ 水漏れでは、水が漏れている場所によっても症状が異なってきます。そのため水漏れのトラブルでは、被害場所をしっかりと確認をして原因を特定する必要があります。症状としては水が濡れていることでわかるものですが、どこから漏れているかを把握する必要があります。
目視できる場所であれば非常に分かりやすいのですが、床が濡れているだけでは判断できない場合もあるので、しっかりと場所を見つける必要があります。場所を見つけることができれば、適切な対応を専門業者で行うことができます。状況によっては修理ではなく便器や水をためるタンクを交換することも必要になります。

■原因はこんなところにある  
トイレの水漏れでは、排水管や水道管について接続している場所から水が漏れることがあります。長年使用している場合には、排水管や水道管のパッキンなどが劣化して水が漏れてしまうことがあります。非常に分かりやすい原因ですが、しっかりと修理を行わなければいけない場所です。
陶器製ですから、ひび割れも原因の1つとなります。この場合にはトイレの交換を行う必要があります。新しく取り付けてもすぐに水が漏れてしまう場合には、便器やタンクの設置が不十分なのが原因となっている場合があります。新しいからといって油断しないようにしないといけません。原因を見つけることができれば、きちんと対応をして解決できるようにしましょう。

■水漏れの修理  

トイレの水漏れによる修理は交換する部品が必要な場合もあり、水道管の破損では専門業者でなければできない修理が多くあります。そのため個人で修理を行うのは、解決につながらないことや被害を拡大させてしまう原因にもなります。そのため、トイレで水が漏れてしまうときには専門業者に最初から依頼することが正しい対応です。
水のトラブルに対応している専門業者になると、交換するために部品を所有していることがあります。迅速な対応をしてもらえるので、部品を個人的に取り寄せるよりも早く解決できるでしょう。また、必要な部品を専門業者であれば的確に判断できるので、必要のない部品を購入することはありません。これらのメリットがあるため専門業者に依頼することが早い解決になります。

■まとめ  
水が漏れてしまう水のトラブルでは、専門業者に依頼することが早い解決になるものです。専門業者であれば症状や原因を見つけることができ、それぞれに適した修理を行ってくれます。また、専門業者ではトイレの部品についても会社で保有していることがあり、取り寄せる時間も節約できるメリットがあります。水道管の交換が必要な水漏れもあるので利用者が簡単に修理を行うことができない場所です。最初から専門業者に依頼をして修理を行ってもらうことが問題解決になります。専門業者のなかには365日24時間対応している業者もあるので、深夜や早朝でも早く修理の相談を行うことができる体制になっています。トイレの床が濡れていることが続いている場合には早めに相談をしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース